TATERU funding 安心の不動産投資

少額でも始められ、高利回り、投資後の手間がかからない事で人気のソーシャルレンディング。

その新しい商品が始まりました。

不動産運用への投資 TATERU funding

TATERU funding(タテルファンディング)
とは、
不動産投資型ソーシャルレンディングです。他のソーシャルレンディング商品とは異なり、融資金利の利回りを得るのではなく、不動産購入に共同出資し、その運用益を得る仕組みです。

 

お手軽・安心の TATERU funding

ポイント

  • 1口1万円から投資可能
  • 利回りは3%~5%を想定
  • 元本価格の変動や減損リスクを極力軽減
  • 中途解約が可能
  • 申込みや解約の手数料無料
  • 東証1部上場インベスターズクラウド社が運営

お手軽に利用できる要素はもちろんですが、特に注目すべきは、1部上場企業である運営会社自ら建築・施工した物件を投資対象としている点で、その安心感・信用度は非常に高いと言えます。

ソーシャルレンディングの大原則=分散投資

分散投資でリスク軽減

この商品も、ソーシャルレンディングの一種である以上、デメリットはあります。

  • 不動産価値の下落
  • 元本保証が無い

一方でソーシャルレンディング商品の特徴として、少額からでも出資可能という点があります。これを利用して、内容やタイプの異なる案件に分散投資する事が非常に大切です。

結果としてリスク分散を実現します。1つの案件でリスクを負っても、他の案件で補完できる仕組みがあります。

 

この基本を押さえておけば、
堅実で安全な資産運用は十分可能です。

 

もし、アナタがソーシャルレンディング投資運用を行っている場合、途中解約できる新しいソーシャルレンディング会社も1社含めておくことは、投資手法の選択肢が広がります。

TATERU fundingの詳しい情報は⇒TATERU FUNDINGを確認する

(但し、投資するかどうかはあくまで自己判断でお願いします)